メール占いの方法

本格占い・当たる占いというと、実際に占い師の方に鑑定をしてもらうという事を思い出す方もいるでしょう。
対面式だからこその魅力と言うものは多々あると思いますが、忙しい方でもこのような当たる占いを利用したい方も多くいらっしゃるでしょう。

個人鑑定というと、今ではメール鑑定や電話鑑定という方法もありますよね。
これでしたら、自宅にいても・場合によっては24時間受け付けてくれるものなどもありますから利用しやすいのではないでしょうか。
もちろん、本格的に当たる占いを楽しむことも出来るのです。

では、どのような手順で鑑定を依頼すれば良いのでしょうか。
先ずは、サイトなどに登録してみてください。
月額のサイトなどであれば利用料金などが発生するかと思いますが、鑑定専門ですと登録段階で費用は一切かかりません。
初期登録をすることでパーソナルデータなどを管理できるという事もありますし、料金などの支払いの時に必要となるためこうした登録作業があるのです。

といっても非常に簡単で、空メールなどを送り自動返信メールが届きますのでガイダンスに従って進めていけば問題ありません。

そこから、占い師などを選び実際に鑑定を依頼します。

料金の支払いですが、お金を振り込むというものやポイントなどを購入して利用するという場合がありますので、規約に従って利用してみてください。

早いところですと1日もしないうちに返信があると思います。
自分オリジナルの鑑定結果ですから、より占い当たると実感することが出来るのではないでしょうか。

有名占い師と呼ばれる方なども、このような鑑定方式をとっている方もいらっしゃいますから、興味がある方は利用してみてください。

手軽で本格的に当たる占いを試したい方や忙しくて店舗などに出向けない方・小まめに相談をしたい方などに良いかと思いますよ。

タロット占いとはどういうもの?

数ある占いの中でも定番のひとつに数えられるタロット占いですが、その仕組みは複雑にも見えます。しかし、覚えてしまえば簡単で誰でもできてしまいます。お家で当たる占いができてしまいます。占いを専門にされている方と同じような当たる占いが簡単にできてしまうのがタロットの利点でもあります。

<タロット占いのルール>
タロット占いのルールは難しくありません。タロットカードは1セット56枚ありますが、大アルカナと呼ばれる22枚のカードを使う方法がもっともメジャーです。カードをトランプのようにシャッフルしてから引き、それを並べます。このとき引く枚数や並べ方もさまざまな種類があります。このときカードが逆さまだと、そのカードの意味とは逆の意味をもつことになります。

<タロットカードの意味>
タロットのカードにはそれぞれ意味があり、その意味によって占いの内容が決まります。例えば星のカードなら正位置、つまり通常の向きなら希望や発見、将来の見通しが立つといった意味がありますが、逆さまの状態の逆位置だと悲哀や行き詰まりといった反対の意味を持ちます。これらは並べ方によっても持つ意味が変わり、カードの意味やスプレッドの位置によってその意味が変わります。タロット占いはさまざまな条件があり、その方法によっても大きく結果が変わる占いです。

<タロットの重要なポイント>
そのため、タロットで当たる占いをするにはカードの解釈が非常に重要になります。プロの占い師の方が優れているのはこの部分です。タロットカードは大まかな意味しか決まっておらず向きや配置によっても、また占い師さんによっても大きく変わります。そのため、タロットで当たる占いができる人というのは解釈が上手い人ということになります。
そのため気軽に楽しみたい場合は自分で、当たる占いを求めているなら占い師の方にお願いすると良いでしょう。

パワーストーンについて

当たる占いを利用する上で、同時に「グッズ」などに興味を持つ方もいらっしゃるでしょう。
有名なところですとパワーストーン。
今回はそんなパワーストーンについて少し触れてみたいと思います。

占いの世界では、石は神秘の力があるなんていわれていますよね。
実際に、当たる占いといわれている鑑定士の方でも、水晶を使っていたりパワーストーンを用いて鑑定をしてれるなんていう場合もあります。

各石によって意味合いが違います。
有名なところですと、ローズクォーツは恋愛に良いと言われていますしタイガーアイは金運に良いなんて言われています。

こうしたパワーストーンを専門に取り扱っている店舗などで、自分の願望・悩みにあわせた石をチョイスすると良いでしょう。
また、一部の場所では占い師も在籍していて、直接的にアドバイスを受けられるというものも。
当たる占いと評判の人もいるようですから、石について占い師に相談をしたいなんていう場合にも良いでしょう。

低価格からでもパワーストーンは購入することもできますし、今ではオシャレ感覚で見につけている人も数多くいらっしゃいますので興味があるという方は取り入れてみるのも良いですね
男性の方でも、気兼ねなく身につけることが出るようなものも沢山ありますよ。

当たる占いとあわせて、こうして実生活の中に取り入れられるものがあるとより一層楽しめますし心強いことと思います。
元々、パワーストーンに興味があったなどという方にもオススメです。

当たる占いサイトなどを利用すると、このような知識や解説などを書いてくれているものも。
このようなものを読んでみるだけでも随分と楽しめると思いますから、見てみるのも良いですね。

自分に合った当たる占いを利用することと同様に、自分に合ったパワーストーンを見つけてみるのも開運に役立ってくれることでしょう。

よく当たる占星術の歴史

占星術とは、元々は天体観測による学問でした。
天体観測や自然現象から、天災などの情報や国の危機などを予測できないかと始められたものでした。
これが古代バビロニアにて発達したものですが、その後国家や国王と王家の吉兆凶兆を推し量るものとして用いられるようになりました。
その当時は個人の運命などを鑑定するものではありませんでしたが、のちには個人の運勢を見るものとして益々発達してゆきました。

これがヨーロッパに伝わり、よく当たる占いとして更に世界各国に伝えられ、その土地々々で成長して行ったのです。
ギリシャやアラブ、ヨーロッパでは西洋占星術、インドに伝わった後はインド占星術として、中国やアジアに伝わって東洋占星術となり、それぞれにあった方向性を持って進化してゆきました。
個人の運命を図る占星術は宿命占星術と言われ、占いの対象となる人の誕生した日の月と日、その他の惑星の位置関係から占います。

運命がよく当たる占いとされていますが、その人が持っている基本的な性格や性質なども占い当たるとされています。
またそこから人間関係といった相性も見ることが出来ます。
天文学から派生し、学問を発祥した占星術ですが、心理学者には占星術を取り入れる傾向にあります。
よく当たる占い師の中には、心理学を取り入れて考察するということも見られています。

欧米諸国は心理療法と占星術を組み合わせた心理占星術も発達しています。
これらの国々では、占星学がインテリジェンスの嗜みとして考えられていた時代もあります。
元々が一年のおおよその天候や天災などを天文学的見地から掌握するために学ばれ始めたものですから、そのような取られられ方はごく自然なものです。
人もまた星の影響を受ける生き物ですから、占星術が人生の指針となる情報という考え方も理にかなっています。
人の心に与える星からの情報を読み取る作業が、占星術において当たる占い師が行っている占い方法の一つとも言えるでしょう。

コーヒー占いなどの特異な占いは当たる?

コーヒーに落としたクリームの形によって占いを行う占い師や、音楽をかけてそれに合わせて踊りながら占いを行うなど、ポピュラーではない方法も用いている占いがたくさんあります。
それでも「よく当たる占い」と言われているものも多く、四柱推命や占星術のように「理論的」な後ろ盾がないのに不思議と考える人も居ることでしょう。
これは占い師のインスピレーションを引き出す儀式と考えたほうが、理解がスムーズです。

そのような方法で占い当たるのは、その占い師の優れたインスピレーションがその状況下によって反映されるものなのです。
霊感や霊視に近いもので、その時に占い師が受けた印象などから鑑定してゆきます。
ポエ占いのようなものと同一かと考える人もいますが、「是か非か」を占うポエ占いとは本質的に違います。

占い師のインスピレーションが大半を占める占い当たるには、相談者との間に信頼関係ができているということが前提になるものも多く、限られた時間でどれだけコミュニケーションを密に取ることができるかにも関わってきます。
電話占いなどでもこのような特異な占いはありますが、占い師のプロフィールや音声紹介、写真なども掲載しているホームページも見られます。
そのように提供されている情報を元に、「この人ならなんとなく信用できる」といった占い師を選びましょう。
この「なんとなく」というのが重要なポイントです。

「好ましい」「好ましくない」は理屈ではありません。
「好ましくない」と敬遠したくなる気持ちが強ければ、当たる占い師であっても自分にとって良いとは限りません。
「当たる占い師」として評判の占い師でも、「私は当たらなかった」という人がかならずいます。
占いを成功させるのは、やはり相談者が信用できる占い師に鑑定依頼するのが一番順当なのです。
変わった占い方法であっても、占い師と相談者との間に信頼関係があれば、占い師のインスピレーションは最大限に引き出されます。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.